カテゴリー
出展 学会

第23回日本医療マネジメント学会学術総会での出展対応について | EVARECTA

 第23回日本医療マネジメント学会は2021年6月25日~26日に大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で開催予定でしたが、国が設置するワクチン大規模接種センターとして大阪国際会議場が使用されているため、学会はオンデマンド開催に変更となりました。

 本学会の企業展示に出展を予定しておりましたが、企業展示はオンライン展示へと変更になりました。

 展示できるコンテンツが限られるため、今回はEVARECTAの展示を見送り、当社で開発している別の製品(Emora)を出展する事と致しました。

 EVARECTAの想定ユーザー様は体外循環に関わる臨床工学技士様が中心であると考えられるため、今後の展示については関係学会などを模索していく方針です。

 Emoraの展示については2021年7月15日から30日までの会期中、いつでもオンラインでご覧頂けるようになっています。
 学会のオンライン参加登録は7月26日まで受け付けておりますので、ぜひ学会へご参加いただき、お時間が許せばEmoraの展示もご覧いただければ幸いです。

 本学会において弊社ブースにお立ち寄りを予定して下さっていた皆様には大変申し訳ございませんが、またお目にかかれる日を楽しみにしております。

2021年6月24日




第23回日本医療マネジメント学会について詳しくはこちらから

Emoraについて詳しくはこちらから

カテゴリー
お知らせ 学会

受賞『ベストデベロップメント賞』 第4回 医工連携Award | EVARECTA

 EVARECTAの原案の考案者である篠原智誉氏が日本臨床工学技士会が主宰する第4回医工連携Awardのベストデベロップメント賞を受賞されました。




審査結果

 第31回日本臨床工学会(山田佳央大会長)において医工連携アワードの受賞製品が発表されました。
 最優秀賞は西垣孝行氏の『Biodata Band』、優秀賞は河原聖志氏の『ゼリーアシストK』、そしてベストデベロップメント賞は篠原智誉氏の『EVARECTA』でした。

[Link] 第4回医工連携アワード 受賞報告

[Link] 第4回医工連携アワードノミネート作品集(PDF)

カテゴリー
学会

医工連携アワード | EVARECTA

 2021年5月開催の第31回日本臨床工学会で発表される医工連携アワードにEVARECTAがノミネートされています。

 医工連携アワードは今年で4回目、昨年は東神戸病院の島田先生が『かんたんO2タイガー』で理事長賞を獲得されました。

[Link] 日本臨床工学技士会 臨学産連携委員会


各賞発表は日本臨床工学会

 今回は熊本で開催される第31回日本臨床工学会(山田佳央学会長)の中で各賞が発表されます。

 EVARECTAが入賞するか、いまのところ何もわからないのですが、考案者の篠原先生にはぜひ、最高位の理事長賞を受賞して帰ってきてもらいたいです。

[Link] 第31回日本臨床工学会

カテゴリー
お知らせ 学会 発表・講演

第58回日本人工臓器学会大会(高知) | EVARECTA

一般演題発表

 第58回日本人工臓器学会大会において『人工肺排出CO2測定装置“EVARECTA”三方活栓コック切り替えにおけるトルク評価』の題名で一般演題発表(口演)がありました。

 発表者はEVARECTA考案者の篠原智誉先生です。


発表概要

演題名

人工肺排出CO2測定装置“EVARECTA”三方活栓コック切り替えにおけるトルク評価

発表者

篠原智誉(三菱京都病院)

共同演者

篠原智誉*1-2、道本晋吾*1、高橋亮太*1、袁セイ*1、甲敬之*1、柳田開成*1、石田龍太*1、倉矢恭子*3、平目正樹*3、石井洋章*3、林芳典*3、西謙一*4、吉田靖*2

*1.三菱京都病院 診療技術部 臨床工学科
*2.大阪大学 大学院医学系研究科 保健学専攻
*3.株式会社北浜製作所
*4.NES株式会社

セッション

一般口演12・人工心肺(臨床工学)3
大会2日目・第7会場
座長:水野友裕先生(東京医科歯科大学大学院心臓血管外科)
演題番号:O12-3


学会概要

第58回日本人工臓器学会

大会長:花崎和弘先生(高知大学医学部外科学講座外科I教授)
会期:2020年11月12日(木)~14日(土)
会場:高知県立県民文化ホール
URL:https://kwcs.jp/jsao58/

カテゴリー
出展 学会

第30回日本臨床工学会/メディカルメッセin第30回日本臨床工学会 | EVARECTA

学会発表

 第30回日本臨床工学会において、篠原智誉氏(三菱京都病院)が一般演題口演O-123『三方活栓コックの切り替えを自動化する『EVARECTA』の開発 ガス流量波形変換装置の開発 第2報』と題して発表します。

 抄録(要旨)については下記よりご確認頂けます。


演題名:三方活栓コックの切り替えを自動化する『EVARECTA』の開発 ガス流量波形変換装置の開発 第2報

筆頭演者:篠原智誉(三菱京都病院)

共同演者:道本晋吾1)、山本菜穂子1)、柳田開成1)、高橋亮太1)、袁セイ1)、倉矢恭子2)、平目正樹2)、石井洋章2)、林 芳典2)、西謙一3)
1)三菱京都病院 診療技術部 臨床工学科
2)株式会社北浜製作所
3)NES株式会社

[Link] 第30回日本臨床工学会抄録集




メッセは開催中止

 2020年9月29日~30日に開催が予定されていましたメディカルメッセin第30回日本臨床工学会は、COVID-19の影響により中止となりました。

 私たちは出展を予定していましたが、断念せざるを得なくなり皆様へのデモンストレーションの機会を逸した事は残念ではありますが、次の機会にはブラッシュアップを重ねた製品を披露できるよう研鑽を重ねてまいります。




『医工連携』技術シーズ集

 メディカルメッセを主催する名古屋商工会議所様がシーズ集を発行してくださいました。

 開催当日に配布される予定の資料でしたが、ウェブで閲覧することができます。

名古屋商工会議所:『医工連携』技術シーズ集, https://www.medicalmesse.com/assets/pdf/20200918.pdf

カテゴリー
お知らせ 出展 学会

第57回日本人工臓器学会大会/第8回国際人工臓器学会学術大会(大阪) | EVARECTA

展示ブース

 EVARECTAを主とした展示を行いました。


学会概要

第57回日本人工臓器学会(JSAO 2019)

大会長:戸田宏一先生(大阪大学大学院心臓血管外科)
会期:2020年11月13日(水)~15日(金)
会場:大阪国際会議場・リーガロイヤルホテル大阪
URL:http://www.congre.co.jp/jsao2019/

第8回国際人工臓器学会学術大会(IFAO 2019)

大会長:澤芳樹先生(大阪大学大学院心臓血管外科)
会期:2020年11月13日(水)~15日(金)
会場:大阪国際会議場・リーガロイヤルホテル大阪
URL:http://www.congre.co.jp/jsao2019/